ギルド〈白き盾〉の夜明譚2

著者
方波見咲
イラスト
白井秀実
発売日
2016/03/25
ページ数
261
ISBN-10
4040681797
ISBN-13
9784040681795

マーケットプレイス(Amazon)

新品
¥ 626より
中古品
¥ 1より
“アバドン”討伐から約1ヶ月。レイの活躍によって初めて黒字でクエストを終え、ギルドの未来に光が見えたーと思ったのも束の間。レイの手腕でぎりぎりの経営を続けていたものの、度重なる浪費のせいで“白き盾”は全ての仕事を失ってしまう。経営危機を脱するべく、思いつきでスポンサー獲得に向けて動いていたマリールイズは、武器の提供先を探していた工房長・ヴァネッサと出会い、契約を結ぶことに。ところが、提供された武器は全て欠陥品だった!?さらに、勝手に広告塔にされたアメリアに過去の因縁が立ちはだかりー。夢と希望と赤字が織り成す本格派ギルド経営ファンタジー第2弾!「お前の砲撃は、パーティに求められているものではない」

Supported by 楽天ウェブサービス

[PR]話題のアプリをチェック!!

こちらもオススメ